スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    - | - | - | - | -
    entry_bottom
    エアコンなどによる冷房病・冷え性に鍼灸治療(冷房病多発警報)
    0
      最近当院では冷房病の患者さんが急増しております。

      この暑さですから会社やどの場所でもエアコン全開であります。

      外の暑い所から帰ってきた人にとってはいいのでしょうが

      中でずっといる方にとっては苦痛でしかないようです。

      院長の私は暑がりですからまだいいのですが

      当院の患者さんの多くは女性でしてまたその多くは冷え性で困っている方たちです。

      冷房病の対策は

      まずは冷えが入らない対策ですよね。

      エアコンが直接あたらないようにとかあたる場合はそこに掛け物をしておくとかですね。

      運悪くはいった場合はその日のうちにひえを取り除いていたほうがよく

      寝る前に足湯や半身浴にてが理想です。

      治療においてはおなかが冷えている方が多いので

      おなかを温めることを重視しています。

      あまり冷えすぎると肩こりや頭痛がひどくなったりおなかを下したり風邪をひいたりするだけでなく

      のぼせ現象が出てしまい冷えているのに暑いという感じになります。

      そうなるとなかなか大変でありますので

      冷えのみの段階での治療を是非におすすめします。


      今年は特に冷房病が多発しております。




      広島の腰痛・肩こりに松鶴堂鍼灸治療院


      広島の松鶴堂鍼灸治療院の携帯サイト
      冷房病 | - | trackbacks(0) | - | -
      entry_bottom
      スポンサーサイト
      0
        - | - | - | - | -
        entry_bottom
        Trackback
        この記事のトラックバックURL
        http://kosikata.jugem.jp/trackback/66
        TRACKBACK BOTTOM
             12
        3456789
        10111213141516
        17181920212223
        24252627282930
        31      
        << December 2017 >>
        PR
        recent_entry
        archives
        RECENT TRACKBACK
        LINK
        PROFILE
        MOBILE
        qrcode
        search