RSS | ATOM | SEARCH
粉砕骨折後の術後後遺症による手根管症候群、指の痺れに鍼灸治療
はじめまして。針治療の有効性についてお教えください。
一月半前、スポーツによる怪我で、薬指の第二関節を損傷(粉砕骨折)してしまい、関節の形成手術(一部骨移植)を行い、数本のピンにて固定しています。
術後数日から関節を曲げていくリハビリを開始しましたが、痛み(スジ)を我慢しつつ行っていたところ、手根管症候群による親指・人差し指・中指の痺れが発生し始め、各指付け根(第三関節部?)に腱鞘炎も併発しています。
手術した関節部が曲がらなくなっては困るので、我慢しつつリハビリを継続しいていましたが、各指先に放散通が発生し始め、中指・人差し指の感覚がなくなってきました。
当然、整形外科の先生にも相談していますが、再手術(神経に圧迫を与えている管を切開)を勧められています。
骨折部の手術は仕方がないにしても、新たにメスを加えることに不安を感じています。(出来ればピンを抜く手術以外にメスを入れたくありません)
このようなリハビリにおける東洋医学の有効性をお教えいただければと思い質問させていただきました。
乱文にてすみません。
続きを読む >>
author:松鶴堂治療院, category:術後後遺症, 11:50
-, trackbacks(0), pookmark
股関節の痛み、変形性股関節症、人工関節による痛みに鍼灸治療
こんにちは。
松鶴堂鍼灸治療院です。
股関節の痛みについて患者様から質問をいただいたので、返答も併せて掲載させて
いただきます。同じ症状で悩んでおられる方がいれば、参考になれば幸いです。



70代の母なのですが2年前、転んで股関節を骨折し手術しましたが
リハビリをあまり指導されぬままどんどん歩けなくなりました。
どこも痛くはないらしいのですが一歩がなかなか出ず、歩く時は腰を引いて擦るように歩きます。
もう一度一人で歩けるようにしてあげたいのですが・・・

続きを読む >>
author:松鶴堂治療院, category:術後後遺症, 18:58
-, trackbacks(0), pookmark
変形性腰椎変形症に対する鍼灸治療、腰が熱い症状
針治療について調べていたらこのHPに辿りつきました。 
私は広島県に住んでいる者です。
針治療について全く知識がないのですが、相談したいことがあります。

私の祖母が、3、4年前に腰が悪くて腰にボルトを入れる手術を受けました。
その後腰の痛みはとれたようなのですが、祖母は腰がものすごく熱いと言い出しまして、いろんな病院で検査をしてもらっているんですが、原因不明で今に至ります。
結局ボルトが原因なのかもということで、また手術をし、ボルトを取り除いたのですが、熱がとれず、今は腰も悪いまま熱のせいで、ほとんど寝たきりになってしまいました。。。
現在も、大学病院などに通っていますが原因は解明されないままです。

このような症状は、針治療で治りますか?治らないとしても改善することはできますか?

手術をする前は腰が悪かったけど、外出していたし、趣味の旅行も楽しんでいました。
それなのに、今はもう買い物にさえ行くことができない状況です。。。

祖母にまた元気になってもらいたいのですが、針治療で治せないでしょうか?

針治療について、全く知識がないので、失礼とは思いますがよろしくお願いします。
続きを読む >>
author:松鶴堂治療院, category:術後後遺症, 13:50
-, trackbacks(0), pookmark