スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    - | - | - | - | -
    entry_bottom
    雨と雪が続きますね〜
    0
      まだまだ寒い日が続きますね。

      花粉センサーによるとおとといくらいから花粉が飛んでいるようです。

      もう近いうちに花粉スタートになりそうです。

      当院でもすでに花粉治療が始まっております。

      去年までうちの治療で効果があった方が予防のため来院されております。

      例年同じですが3月にはいると新しい花粉症患者さんがこられます。

      今年は例年より花粉がひどいこと。

      後うちの花粉症ページを強化したことから。

      例年の2倍以上の患者さんがおこしになるかと思って準備しております。


      続きを読む >>
      花粉症 | - | trackbacks(0) | - | -
      entry_bottom
      冷えと花粉
      0
        松鶴堂です。

        毎日毎日寒いですね〜。

        広島ではめずらしく雪もチラチラふっております。

        またそろそろ花粉のほうも出てきております。

        今年は例年より花粉が多いといいます。

        ぜひ早期対策をお考えください。

        花粉症なら広島の鍼灸院に
        続きを読む >>
        花粉症 | - | trackbacks(0) | - | -
        entry_bottom
        広島の花粉症スタート注意報!!
        0
          松鶴堂です。

          花粉症がきております。

          敏感な患者さんはもうその存在を確認しております。

          今年は例年に無くはやいです・・・

          いつもははやくても1月おわりにかんじますので。

          もう症状がでているあなたはもう治療開始の合図です。

          毒はどんどんと粘膜に塵つもり

          鼻や気管支や皮膚や胃やさまざまな場所にて症状を出すでしょう。

          今は喉や鼻水や目の痒みですんでいるでしょうが・・・



          続きを読む >>
          花粉症 | - | trackbacks(0) | - | -
          entry_bottom
          花粉症に針灸治療
          0
            本日9時に来院し、治療を受けさせて頂いた者です。

             花粉症の治療だけでなく、いろいろなところを刺激して頂いた結果、花粉症の症状がほぼなくなり、肩こり、胃腸の不具合、眼精疲労などさまざまな身体のメンテ不良が解消された気がします。

             ここのところ雨続きで気分がさえなかったのも、今日1日ですこぶる快調になりました。ホントにありがとうございます!
            続きを読む >>
            花粉症 | - | trackbacks(0) | - | -
            entry_bottom
            鍼による一瞬の前後不覚は許容範囲でしょうか?
            0
              ホームページを拝見させていただき、とても分かりやすい説明が多かったので、突然で大変失礼とは思いながら、今持っている不安なことを聞いていただきたく、書き込みます。

              2年ほど前に、鍼治療に行っていたのですが鍼灸院が遠くて通えなくなっていました。
              この度、家のすぐそばに鍼灸院が開設され、花粉症の時期でもありその相談と、週末にスキーに行って筋肉痛があったので、今日はじめて訪ね、久々に鍼治療を受けました。

              以前通っていた時はあまり長く通えなかったこともあり効果のほどはよく分かりませんでした。また、いわゆる「響き」というのもあまり感じたことがなかったのですが、今日は、首の後ろ側に打ってもらう何本かが、どれも「ズーーン」と来ました。吐き気というほどではないのですが、何となく違和感があり、本当はその時に先生に言えばよかったのですが、久しぶりだからかな、と思って黙っていました。(←今考えると、これが一番悪かったと思っています。)

              それで、首と頭頂部に4〜5本打ってもらった後、腰にも何本か打ってもらっている時に、急に、目の前が真っ白になってしまったのです。先生に「大丈夫ですか?」と聞かれても、何故自分がそこにいるのかがどうしても分からない状況になりました。

              その後打った鍼を全て抜いてもらっている間に、前後不覚な状態はすぐは治まりましたが、呑みすぎで記憶をなくすようなことも今まで経験ないので、一瞬とは言え、殴られたり物理的な衝撃もないのに軽く「失神」したことに、すごくびっくりしてしまいました(より正確に表現すれば「恐怖感」がいち番近かったです)。

              先生曰く、鍼により滞っていた「気」が流れ始めるのが少し急激だったが、逆に言えばそれだけ私には鍼による改善効果が期待できる、とのことでした。あるいは、もしかしたら、鍼の経験があると伝えたため、先生も、未経験者に比べ最初から少し飛ばし過ぎたのかな、とも思います。

              帰宅してからも、いわゆる風邪のひき始めのような、少し熱っぽい感じもありますが、これはいわゆる「目眩反応」なのかな、とも思います。

              はじめての経験だったため少々動揺し、今後鍼治療を続けるべきかどうか迷っています。特にこういう施術は、施術法そのものや先生に対する信頼感がとても重要だと思うので、先生とよくお話しするのはもちろんですが、自分なりにも考えてみたいと思い、ぜひ、ご意見お聞かせいただければ幸いです。

              本当は、近ければぜひ直接ご相談、また施術も受けたいところですが、当方横浜在住のため、難しそうです。
              にもかかわらずで申し訳なく思っておりますが、よろしくお願いします。
              続きを読む >>
              花粉症 | - | trackbacks(0) | - | -
              entry_bottom
                 1234
              567891011
              12131415161718
              19202122232425
              2627282930  
              << November 2017 >>
              PR
              recent_entry
              archives
              RECENT TRACKBACK
              LINK
              PROFILE
              MOBILE
              qrcode
              search